プレスリリース

【CHICHIBU WELCOMES ALL】世界の秩父ファンが旅の思い出や秩父への思いをSNSでシェア!コロナ禍でも秩父エリアの魅力を世界へ届けるキャンペーンを実施。

和テンション株式会社×秩父地域おもてなし観光公社による、秩父地域を訪れる世界の人々をおもてなしするプロジェクト、「CHICHIBU WELCOMES ALL」第二弾。

世界へ向けて日本の魅力を発信するメディア、和テンション株式会社(代表取締役:鈴木康子、住所:渋谷区渋谷)は、一般社団法人 秩父地域おもてなし観光公社(会長:久喜邦康、住所:秩父市熊木町9-5)と連携し、2021年1月29日(金)までSNS投稿キャンペーンを実施します。秩父を訪れたことのある国内外の秩父ファンを対象に、ご参加いただいた方の中から抽選で、秩父旅で使えるギフトや自宅で秩父を感じられる物産品をプレゼントいたします。

■キャンペーンページ:https://wattention.com/chichibu-welcomes-all-campaign/

世界へ向けて日本の魅力を発信するメディア、和テンション株式会社は、一般社団法人 秩父地域おもてなし観光公社と連携し、秩父地域を訪れる世界の人々をおもてなしするプロジェクト、「CHICHIBU WELCOMES ALL」を2020年1月末よりスタートしました。

2020年は、新型コロナウイルス感染症の影響で、「人の移動」が世界的に制限されている状況下ではありますが、今、できることを積み重ね、おもてなし環境を育て、未来にむけての土台作りを行っております。施策の一つとして、訪秩父経験がある世界中の人を対象に、旅の思い出や秩父への想いを投稿し合う「SNS投稿キャンペーン」を実施いたします。思い出をシェアしあうことで、知らなかった秩父の魅力の再発見につなげていただく、まだ秩父に行ったことのない方にも、訪日が叶った際にぜひ秩父へ足を運ぶきっかけになればと願っています。皆様のご参加お待ちしております。

SNS投稿キャンペーン概要

訪秩父経験がある世界中の人を対象に、秩父の思い出や秩父への想いを投稿し合うSNSキャンペーンを実施します。抽選で、秩父の物産品などをプレゼント。各国のご自宅で秩父を感じていただき、日本在住外国人の方には秩父へ足を運ぶきっかけになればと思っています。

実施期間:2021年1月29日(金)まで
参加方法:過去、秩父の旅の中でご自身で撮影した画像や動画をハッシュタグ #MyChichibu2020を付けてSNS* へ投稿
* 対象SNS:Facebook、Instagram、Twitter

キャンペーンページへ#MyChichibu2020で集まった投稿を掲載し、情報発信効果を拡大

CHICHIBU WELCOMES ALLプロジェクトとは?

自然豊かで独自の歴史文化を持つ秩父エリアでは、宿泊、飲食、交通などそのほとんどを経営するのは「秩父の街に住む人々」です。企業主導の大型プロジェクトとは一線を画し、訪れる外国人に実際に相対する「秩父の人々」と「外国人訪問者」との円滑なコミュニケーションを醸成することに焦点を当て、気軽に秩父を訪れてほしいという「おもてなしの心」と「無理のないおもてなし」を前面に打ち出したプロジェクトです。

「訪れる外国人の人を歓迎したい気持ちはあるけれど、言葉も通じないし、どうしたらいいのかわからない」といった街の人たちの心のハードルを下げ、外国人訪問者にとってはちちぶエリア全体で「温かく歓迎されている」と感じることが
できる機会をちちぶ地域全体で作り上げていくことを目的としています。

お役立ちおもてなしボード

関連URL

■ 一般社団法人 秩父地域おもてなし観光公社
秩父市、横瀬市、皆野町、長瀞町、小鹿野町(1市4町)の観光を促進する組織として2012年4月に設立。2014年2月に、一般社団法人に移行。2016年2月に、日本版DMO候補法人(地域連携DMO)として第一弾登録。2017年11月に日本版DMO法人(地域連携DMO)として第一弾登録。

■和テンション株式会社
世界11ヵ国で、日本の情報を発信するメディア「WAttention」を展開。日本の魅力を世界へ届けるプロとして、メディアとして情報を発信するだけでなく、多言語コンテンツの制作や日本関連イベントの企画運営、インバウンド関連施策のアドバイザーとして多くのインバウンドプロモーションを手掛ける。
http://company.wattention.com

本件に関するお問い合わせ先

和テンション株式会社

〒107-0062
東京都港区南青山3-7-1 センチュリ―表参道301