和テンション株式会社

2022年春、秋田県美郷町六郷から …

日本中にこの場所を知っている人は、
まだ、ほとんどいないかもしれません。
でも、いつかは世界中の人が憧れる、
みんなの”心のふるさと”にしたい―。

未だ知られてない魅力を発掘し、発信する、
「@miroku・AKITAプロジェクト」が始動します。

Produced by WAttention Co.Ltd

2022年、秋田県美郷町六郷から ...

日本中にこの場所を知っている人は、まだ、ほとんどいないかもしれません。
でも、いつかは世界中の人が憧れる、みんなの”心のふるさと”にしたい―。

未だ知られてない魅力を発掘し、発信する、「@miroku・AKITAプロジェクト」が始動します。

Produced by WAttention Co.Ltd

@miroku・AKITAプロジェクトとは?

新しい視点で秋田の物産から情報までを届ける。

おいしいもの、素敵なものを、あるものはそのままで。そして、あるものはブラッシュアップしてお届けするプロジェクトです。

私たちは日本全国、世界各国の視点から秋田を俯瞰し、地元の人たち気づかない魅力を発掘します。

このプロジェクトは、2022年秋、美郷町六郷地区に完成予定のWAttention [email protected] AKITAを拠点に、4つの柱から成り立ちます。

  • 国内外における物販・商品企画事業
  • 外国人観光客向け民泊事業の運営
  • イベント事業
  • 情報発信事業
  • @miroku・AKITAオンラインショップ

きっかけ。

ニッポンには、まだまだスポットライトを浴びてない、魅力的で、優れたモノ、コトがたくさん存在しています。

長年、海外からニッポンを見てきた、私たちだからこその視点で、もっともっと発見、発掘し、世界中の人たちに紹介していきたいー。インバウンドの事業に関わり、たくさんの外国人に日本中を紹介してきた経験から、その思いはますます強くなりました。

とはいえ、日本全国では広すぎて、広く浅くになりがちなので、まずは、どこか小さな地方に腰を据えた形で、スタートしてみたい。

そんな時に、ご縁をいただいた秋田県。
なかでも私たちを魅了した、美郷町六郷を最初の拠点に選びました。

また、ここ六郷を拠点に秋田県及び周辺地域の、魅力的なで安心安全なものを発掘し、日本中、世界中に届けていきたいと考えています。

美郷町って?

美郷町は、古くから、秋田を代表する稲作地であり、また江戸時代には、秋田県の宿場町の一つとして栄えました。

中でも、この六郷地域は豊かな水源に恵まれた「水道のないまち」として知られ、いまなお、井戸水を引いて暮らしています。(蛇口を捻れば天然水が出るぜいたくな暮らしができます!)

六郷の水は、「日本の水100選(環境省認定)」、「日本の湧水群100選(国土交通省認定)」にも選ばれていて、水に恵まれたところで、県内の人からも観光地として人気を集めている場所でもあります。

残念ながら、いまでは過疎化が進み、空き家も多くなってきましたが、近くには、秋田県を代表する観光地へのアクセス拠点として立地も良く、多くの人に、秋田県の良さを知ってもらうための情報発信拠点として相応しいまちと確信しています。

なぜMiROKU?

ネーミングの由来は、美郷町の美(=ミ)と六郷の六(=ロク)を取った造語です。

そして、このプロジェクトの構想は、2020年、日本が、世界中が、新型コロナウィルス感染症によるパンデミックという未曽有の危機を迎えた際に生まれたものです。
この危機は、災害や戦争とも違う、”人と人とのふれあい”を断絶するというものでした。

この危機を体験した私たちは、世界中の人々は、改めて「人とつながること」の大切さを実感しました。

MiROKU(ミロク)という響きから、弥勒菩薩を連想する方も多いのではないでしょうか。

弥勒とは「慈しみから生まれたもの」という意味。
人々を、どう救うか考えてくださる優しい弥勒菩薩様。
京都・広隆寺の国宝弥勒菩薩半跏像は、これを見るために日本を訪れる外国人もいるほど、とても有名です。

MiROKUという響きから、このプロジェクトが、国内外の人たちに、弥勒菩薩のイメージと重なり、伝わっていく、そんな期待も持つことができるのです。

世界に愛される、秋田のブランディングを目指すプロジェクトが、「@miroku・AKITAプロジェク」トです。

空間デザイナー 水谷壮市氏

WAttention [email protected] AKITAの空間デザイナー

建築家であり、空間デザイナーである水谷壮市氏。エルメスジャポンの日本国内の全てのオフィスデザイン、ファッションデザイナー高田賢三氏のパリの自邸のほか、複合商業ビルなどの建築設計、店舗やオフィスなどのインテリアデザインなどを手がけたことで知られています。

氏は20代の頃、パリで仕事をする中で西洋のデザインは足し算のデザインであるが、「引き算のデザイン」こそ日本で自分がやるべきデザインだという発見をしました。余分なものを取りのぞく『引き算』で、オリジナリティーあふれる作品を数多く生み出してきました。そこには洗練された豊かさがあります。

WAttninton Houseは、水谷氏と共に「本当に必要なものは何か」を考えていきます。

1990年代

高田賢三、山本寛斎、などのファションデザイナーの店舗デザインを数多く手がける。

2000年代

エルメスジャポンの日本国内に於けるすべてのオフィスデザインを設計。
現在はWAttention House in MiROKU-AKITAの他、レストラン(レストランアルケッチッアーノ)や物販の商業施設(山形市、0035)の設計を始め、宿泊施設(オーベルジュ麻布京都)<、歯科医料施設(山形まむろ歯科)、集合住宅(東京)等、ジャンルに囚われない幅広いフィールドで設計活動を展開している。

また、フランス(パリ)の店舗、インドネシア(ジャカルタ)の商業施設等、海外のプロジェクトも多数手がける。

WAttention [email protected] AKITAレポート

私たちの夢をカタチに!
“MiROKUハウス”の建設準備がいよいよスタート
進捗レポート①

2021年夏。美郷町六郷地区に土地を購入。
そして、建築家の水谷壮市氏という良き理解者を得て、ゲストハウスMiROKU AKITAの開設に向けた準備が始まりました。

2022年4月からMiROKU AKITAの建築スタート予定のため、まず2022年3月に井戸を掘ります!

なぜ、3月に?

豪雪地帯である美郷町でもっとも積雪が多い時期が2月末~3月上旬です。
天然の井戸水は、積雪が最も多い時期に水が枯れることが多く、そのため 1年でもっとも水が枯れやすい時期に 井戸を掘ることで、1年中 豊富な天然水を確保することができるのです。

これから、MiROKU AKITA建築の進捗状況、打ち合わせの様子や井戸掘り、そして建物が出来上がるまでを facebookでリアルにレポートしてしていきます。

ぜひチェックしてみてくださいね!

ニッポン放送プロジェクトとの共同企画について

株式会社ニッポン放送プロジェクトは、関東広域圏をカバーするラジオ局、ニッポン放送の関連会社です。

ニッポン放送「あおぞらワイド」番組内での商品情報番組「あおぞらリビング」では、ラジオの人気パーソナリティーが、月曜日から金曜日までの毎日「ラジオリビング」として、番組内で、おすすめの商品をご紹介していますが、こちらの商品の企画・販売・受注・配送等総合的な通販業務を担当しています。

また、ラジオショッピングご利用者向けに生活情報「商品カタログ」を発行しています。

ミロクプロジェクトは、和テンション株式会社と共に、ラジオリビングお客様向けに、秋田の良いものをお届けすると同時に、さまざまな秋田の新たな魅力を発掘し、紹介していくことで秋田の地域活性化に貢献していくプロジェクトです。

Wonderland Japan Mall オープン

ちょっと是択な秋田お届けコンシェルジュ。 @miroku・AKITAが いよいよ Wonderland Japan Mallにオープンしました。

未だ知られてない魅力を発掘し発信する@miroku・AKITAプロジェクトのオンラインショップ –  @miroku・AKITAショップから 秋田の魅力ある商品を全国へ、世界へお届けします!

お問い合わせ

〒107-0062
東京都港区南青山 3-7-1 センチュリ―表参道301

・東京メトロ 表参道駅(A4出口)より徒歩7分
・東京メトロ 外苑前駅(1B出口)より徒歩6分